帳面付け

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
今日、このブログを見たと言って、ご挨拶にと保険会社の営業さんが飛込みで事務所に訪ねてこられました。
暑い中わざわざお越しただいたにもかかわらず、事務所にお招きできず立ち話で申し訳ない事をしました。
(月末精算のため、デスクの上が領収証で散らばっていたので・・・)
さらに業務案内を渡し、ここぞとばかりに終始自分の売り込みをしてしまいましたたらーっ(汗)
業務提携の話を少しされていましたが、具体的な話までできなかったのが残念です。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、今帳簿付けに頭を悩ませております。
とりあえず領収書は保管してはいますが。経費といっても、社労士会関係ばかりですたらーっ(汗)
按分計算とかも本にはかいてあったものの?

月次でわかるように、サラリーマン時代にやっていた精算方法でやるしかなさそうです。
簿記の知識がまったくないので、「個人事業の帳簿を自分でらくらくつける本」という本を見ましたが、らくらくつけれそうもありませんたらーっ(汗)

青色申告用ソフトも安くであるのですが、トライアル版でもさっぱりだったので困りました。
あまりにもレベルが低すぎて、知り合いの税理士さんにも恥ずかしくて聞けませんしねぇ。
今日はたらーっ(汗)マークばっかりになってしまいました。


専門外は専門家に任せて、自社の強みに資源を集中するコア・コンピタンスを構築しましょう・・・ですね。

【PR】
無料ガイドブック申込み受付中ですひらめき
「社労士が教える就業規則活用法〜社員が成長する仕組みづくりのヒント〜
お申込みはコチラからどうぞ


<今日の一言>
最大の名誉はけっして倒れないことではない。
倒れるたびに起きあがることである。
                 by孔子

とあるセミナーに参加

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
前回、外回り中に軽い熱射病にかかったと記事に書き込みましたが、この時期は熱中症での労災事故が増えていますのでご注意下さい。

熱中症に関する情報→http://www.aomori.plb.go.jp/topics/netyusyo/netyusyo01.pdf

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに参加中手(チョキ)
さて、今日は同業者の方が主催するセミナーへ参加してきました。
目的は、セミナー運営をどんな方法でやっているのか参考にするためです。
セミナー内容は「顧客爆大セミナー」で保険代理店の方が講師として招かれていました。

参加されていたのは、既にこの保険代理店や同業者の先生とつながりのある方が多かったので同業の私が参加されている方と提携したり、顧客になる見込みは少なかったように思いました。
さくらでしょうか?セミナーに集まった方への見込み客づくりでしょうか?(同じ穴のムジナですね)
(まぁ、セミナー自体も主催者側の見込み客の発掘が目的だとわかっておりましたが・・・)

セミナー内容も「顧客爆大」とされていましたが、少しマーケティングの知識や営業を経験されている方であれば、正直大した内容でもなかったのですが・・・。
(この内容で顧客が爆大に増えれば、このような集客セミナーをわざわざしなくてもいいんですよ・・・)
ただし、保険営業の方の集客や仕組みづくり、主催者自らが講演しなくても誰かに講演してもらえれば集客セミナーが開けるのがわかったのは参加した甲斐があってよかったです。

それと、Webでハンドメイド雑貨の販売をされているメルヘンチック?で素敵なアーティストの女性と名刺交換させていただいたのでチョットご紹介します。(実家のご近所さんだったんです)

Atelier Orihime Rurupiさん
↓ ↓ ↓
http://atelier-orihimerurup-bymarisa.hp.infoseek.co.jp/index.html

内容はどうであれ、セミナー集客にはテーマも重要ですね。
そんなこんなで、セミナー終了後の懇親会には参加せず、急遽友人を呼びつけて二人で飲んでました。

今回はちょっと辛口になってしまいましたが、負けず嫌いなんで許して下さい。

<今日の一言>
明日の朝にしようなどと言ってはならぬ。
朝が仕事を仕上げて持ってきてくれるわけがない。
                  byクリソストムス

未来を計画できる立場をつかめ

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
自転車で近隣企業へ飛込み訪問の最中、めまいが・・・
軽い熱射病でしょうか?事務所へ戻ってからも頭痛がおさまらず難儀しました。
会報の記事で「季節の中で夏が一番好き」とか書いちゃいましたけど撤回です。
(冬になれば夏が恋しくなり、夏になれば冬が恋しくなります)
炎天下の中、外回りや作業をしているみなさん、がんばって夏を乗り切りましょう。


無料ガイドブック、たくさんのお申込み誠にありがとうございます。
就業規則を見直すキッカケとなれば幸いです。
【PR】
無料ガイドブック申込み受付中ですひらめき
「社労士が教える就業規則活用法〜社員が成長する仕組みづくりのヒント〜」
お申込みはコチラからどうぞ


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、今回はおすすめ書籍“ザ・プロフィット”の「デファクト・スタンダード利益モデル」をご紹介します。

デファクトスタンダードとは事実上の標準。ISO や JIS などの規格制定機関の認定によるのではなく、市場競争を勝ち抜くことによってその業界の標準と見なされている規格。by大辞泉

本ではマイクロソフトのウィンドウズやオラクルなどが例に挙げられています。

デファクトスタンダードを押えた企業は、現状の一歩先を計画し次の流れを作り出すことができます。
つまり彼らの作り出すビジネスプランが業界をリードしているのですね。
またデファクトスタンダードを押えると、顧客が放っておいてもマーケティングをしてくれるのでマーケティング・コストが削減できると紹介されています。
最近ではアップルコンピューターのiPodがい良い例ではないでしょうか。

紹介されているのは世界の超有名企業ではありますが、デファクトスタンダードを押えることが出来たからに他なりません。
今の時代はスタンダードが次から次へと代わりやすいので、ベンチャー企業や中小企業でも次のデファクトスタンダードとなるチャンスもまだまだ可能性があるように思います。

当方も社労士界のデファクトスタンダードとなるような事務所にしたいですね。
(夢だけはでっかいのですが・・・)
目先の目標は、顧問先が10社になればSOHO向けMFP(マルチファンクションプリンター)の購入です。(ちっちゃ・・・たらーっ(汗)

話は変わりますが、嫁様が短大の頃ワープロ検定を取るために通学してまで取得しましたが、今時ワープロって・・・。
でもって最近MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)を取得されました。(努力家なんですよ)

<今日の一言>
人間が幸福であるために避くべからざる条件は勤労である。
                         byトルストイ


経営者団体への入会を検討

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
午前中だけ弟君を幼稚園の臨時預かり制度、お姉ちゃんは小学校の課外授業を受けさせて、なんとかアポ先の税理士事務所へ訪問。
税理士業界も規制緩和でDMや営業活動が自由にできるようになり、開業したての方は商店街などで飛び込みしている様子です。
ちなみに今日お会いした税理士さんは二世との事。既に地盤があるのでうらやましいです。
でも負けてられません。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、懇意にしていただいている先生のアドバイスもあって、経営者団体への加入を検討していたのですが、ある団体へ具体的に加入する方向になりそうです。
目的は横のつながりや勉強のための経営セミナーなどへの参加です。
なるべく社労士が加入していないところで、ものづくりをしている企業が多いところを探していたところ、よさそうな団体が見つかりました。
なにより創業3年以内の場合、会費が減額される優遇措置もあり加入しやすいのがいいところです。
実際の活動内容は加入してみないとわかりませんが、良い刺激になることを期待したいところです。

商工会議所や有名どころの経営者団体には、既に大御所がいらっしゃいますので・・・
〇〇クラブなんかはとてもじゃないけど会費払えるレベルではないですしね。

<今日の一言>
人間がなすべき自然のことは労働すること。
そして繁栄と幸福とは、正直な労働を通じてのみ
得られるのであることを認識すべきである。
                   byフォード


【PR】
無料ガイドブック申込み受付中ですひらめき
「社労士が教える就業規則活用法〜社員が成長する仕組みづくりのヒント〜
お申込みはコチラからどうぞ

以外と高い?社労士の関与率

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
子供達が夏休みになったので、開拓活動の時間をどうやって捻出するか悩みの種です。
放っておく訳にもいかないので、やはり実家の親に頼るしかなさそうです・・・。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、今日は午前中、自転車で近くの企業へ飛び込みセールスをしてきました。
16社中5社は既に社労士と委託契約中との事でした。予想外です。
手続き関係でもニーズはありそうかな?

委託しているからって引き下がらなければならないのが腑に落ちませんが・・・
経営者や役員の退職金準備などの提案内容によってはスポットでやっちゃいたいのがチラホラありましたけどね。

訪問した中では、製造業で比較的関与率が高いように思いました。
経営者さまが不在のところも多かったのですが、受付で尋ねると委託しているかしていないか位は教えてくれます。
正直なところ、もっと邪険に扱われるかと思っていましたが、結果はどうであれ飛び込みにもかかわらず、きちんと対応して下さいました。これも予想外です。

以前、飛び込みしたら目の前で名刺を破り捨てられたと言っていた事務所がありましたが・・・
(ホンマかいなと思いつつ、すこしビビリはいっていました。)
(飛び込みしたから破られたのでなく、もっと別の原因があったのでは・・・)
飛び込みなので、門前払いは当たり前だと思っていたのですんなり応接室に通されたときは逆に焦りましたたらーっ(汗)

たしかに効率がいいとは言いがたいのですが、見込み客を見つけたり、今後のフォロー先かどうかの見極めができる点では、私自身では飛び込みもアリかと思いました。
なにもしないよりはまだマシです。次回はもう少し企業が集まっている地域を絞っていきたいですね。
この活動が実りの秋となることを願って・・・。

<今日の一言>
疑う余地のない純粋の喜悦のひとつは、
勤労のあとの休息である。
                byカント


【PR】
無料ガイドブック申込み受付中ですひらめき
「社労士が教える就業規則活用法〜社員が成長する仕組みづくりのヒント〜
お申込みはコチラからどうぞ