電子申請の準備

京都のあすなろ社会保険労務士事務所@堀内です。
かなり久しぶりの更新です。5月以来ですねたらーっ(汗)
ブログの存在すら忘れてしまうところでしたが、とあるブログが原因で労働トラブルになりそうな事案があったので、自分のブログの存在を思い出した次第なんですよ。
公開している以上、内容に関する責任を負わなければいけない立場でもあると改めて感じているこの頃です。

言い訳はさておき、弟君が通う幼稚園での出来事ですが、同じクラス同級生のお父さんが実はお知り合いの税理士さんだったんですよね〜
開業当初にご挨拶に行ったきりで、お仕事を一緒にさせていただいた事はまだなかったので、幼稚園の行事に参加中、不覚にも先方さんから声をかけて頂くまで全く気づきませんでしたよ。
毎月事務所ニュースを送ってくださっているのに、これじゃ面目立ちませんふらふら

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ←ランキングに(とりあえず)参加中手(チョキ)

さて、開業して2年目に入り、手続き関係も少しづつ増えてきたので電子申請に挑戦しようと考えております。
実は去年既に取得していた電子認証なんですが、FD形式なんで送付されてきた中身を確認することもなく机の奥底に眠ったまんまになっておりました。
電子認証取るのが、社労士試験の行政協力を受けるための条件の1つだったんです。
行政協力受けるには、いろいろと条件が出てくるわけなんですよ。
(このあたりのボヤキはきりがないのでこれくらいにしておきますあせあせ(飛び散る汗)

いまどきのパソコンには標準でFDドライブがついていないので、わざわざ外付けのドライブが必要だった訳です。
普段まったくFD使わないのに、このためだけに外付けドライブを購入するのももったいないですからね〜。
(最初の頃はUSBと交換してほしいと問い合わせしましたがやっぱダメでした)

SOHO向けのレーザー複合機も既に導入しちゃって、書類をスキャンできる環境にもあるので、仕方なく外付けFDドライブを購入しようと思ってましたが、運よく実家で発見したので拝借することにしました。
ようやく準備が整ったところで、マニュアルをちらっと流し読みしたところ、最近は便利そうなんで今度挑戦してみようと思っております。

技術の進歩が早いのでサラリーマンの頃は、仕事の効率化や環境上使わざるを得なかったので、当たり前の様に覚えていたのですが、なんとか取り残されないように気をつけないといけません。
実は開業当初も、FAXですら自分では使用するなんて思ってなかったのです。
スキャンしてメールすればいいことなんですが、どうしても相手があることなんで一応まだ活用中です。
特にこの業界、IT化含め全般的に遅れているような気がするのは私だけでしょうか?

<今日の一言>
志有るの士は利刃の如し。
百邪辟易す。
志無き人は鈍刃の如し。
              by佐藤一斎



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107856834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック