会社員時代と開業時の違い

京都のあすなろ社会保険労務士事務所 堀内です。
GWいかがお過ごしでしょうか?
今日、家族で近場の琵琶湖博物館に行って来ました。(淡水魚の水族館もあります)
地味な水族館ですが、子供達は楽しんでいました。

http://www.lbm.go.jp/←琵琶湖博物館

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ranQ ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、会社員のときはまだ経済的に余裕があったはず?(嫁様が管理していたので?です)
なのですが、疲れと嫁様の厳しい管理で泊りがけで旅行へ行くこともあまりしていません
でしたね。楽しみはボーナス時のささやかな臨時小遣い位でした。
家族を抱えたサラリーマンは、みんなそんなものかななんて思うようになっていました。

でも開業すれば、この事業のことを考えない日はないくらい毎日が充実しています。
どうしてもやりたくて開業したわけですのでプレッシャーはありますが楽しいのは当たり前
ですよね。
(まだ収入につながるような仕事らしい仕事はしていませんが・・・)

<今日の一言>
想像力は万事を左右する。それは美や正義や幸福を作る。
それらはこの世の万事である。
                        byパスカル

フリー画像素材の収集

京都のあすなろ社会保険労務士事務所 堀内です。
HPのヘッダー用画像でいいものをwebから収集しました。
ある程度のデザインはお任せしているのですが、全てお任せではなくて
イメージしているものをなるべく反映させていただいております。

海外サイトですがなかなかいい素材がそろっています。
http://yotophoto.com/search?kw=business
 
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ranQ ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、HP作成と並行して営業ツールとしてチラシやガイドブックを作成中です。
開業するまでにこういうツールは準備していたほうが早く営業展開できます
開業本にはこのあたりの準備がほとんど記載されていませんので、これから開業を
考えていらっしゃる方は何をドアノック商品にして、何処にどのツールで展開していくのか
事前に準備したほうがはやくスタートダッシュがかけられると思いますよ。
既に見込み客や顧問先がある場合は別ですけど・・・

HP公開後からすぐに問合せがくるとは思えませんので、まずはチラシとガイドブックを
地元企業に案内し詳細確認をHPで行ってもらおうというストーリーです。
せっかく作成したツール全てに無駄がないようにそれぞれの接点と役割をもたせたいと
考えています。全てをHPから誘導するのは困難ですからね。
SEO対策も含め、時間や手間がかかりますから。
あとHP上で個人情報保護方針や免責事項、特定商取引に関する表示なども念のため
入れておこうと思います。
もちろん一番重要なのはコンテンツ内容ですけど。

<今日の一言>
われわれがわれわれの運不運をつくる。
そしてわれわれがこれを運命と呼んでいる。
               byジズレリー

労災認定について

京都のあすなろ社会保険労務士事務所、堀内です。
この4月から在職老齢年金の仕組みが変更になりましたね。
従来は70歳以降働いている方は老齢厚生年金支給停止がなかったのですが
改正では70歳以降働いている方も報酬月額に応じて支給停止になってしまいます。

事務所ニュースを配布しているのですが、当然法改正の内容だけでは経営者の興味
を惹き付ける事はできません。
もう一歩踏み込み、在職老齢年金の仕組みを利用した高年齢労働者の最適賃金設計
を提案したり、それに伴う給与減額分を退職金分として生保商品などを利用して積立て
したりと知恵をしぼれば提案できる事はでてきます。
そこに社会保険労務士としての存在意義があると感じております。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ranQ ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、身近で過労死の話がでてきました。最近知り合いの方の上司が脳血管疾患で
他界されたとのことですが、休日に会社に出てきて仕事をしている時に倒れられた
ようですので会社側は業務外で労災は認定されないと言っているそうです。

管理監督者は時間、休日の規定が適用されないのですが過労死が増えてきている
事から、管理監督者でも労働時間管理は行うように行政からも指導が出ています。
労災請求もしていないのに認定されないと決め付けているのには恐らくずさんな
労働時間管理をしており行政機関が入るとまずいことがおきるのでその様な対応
になってるのではないかと思われます。

実際に労災認定をするのは行政ですので、会社側が請求する前から認定されない
というのはおかしな話です。請求したくない理由があるのでしょう。
休日に仕事場へ出てきて仕事をしていたとしても、会社側が黙認していたとみなされる
可能性も高いです。
問題は過労死の認定基準である長時間労働など業務起因性を立証する事が大変です。
民事訴訟となれば弁護士さんの範疇となるのですが、遺族の方の気持ちを考えれば
なんとかしてあげられないものかと思います。

<今日の一言>
失敗とは、一つの教訓にほかならないし
好転する第一歩だ。
                byフィリップス

支部会の懇親会に参加

京都のあすなろ社会保険労務士事務所、堀内です。
とりあえず自宅兼事務所で開業したのですが、事務所表札もなかったので
表札を自分でデザインして2社合見積り依頼をかけてみました。
価格次第ではすぐに依頼しようと考えていますが、見積りがこない。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング ranQ ←ランキングに参加中手(チョキ)

さて、今日は年に一度の支部会と懇親会に初参加してきました。
ご近所の先生と一緒に行ったり、支部勉強会に参加していたおかげで
最初は緊張しまくりでしたがすぐに打ち解けました。
(本当のところアルコールの影響ですが・・・わーい(嬉しい顔)

普段聞くことの出来ない開業当時の苦労話や、開業に際して本音の部分が
聞けた事はよかったです。
顧客開拓に関しては、先生それぞれでしたのでコレといった一番の方法は
やっぱりわかりませんでした。
開業3年未満の同年代の先生も多く参加されていましたので、厳しい現実も
目の当たりにしましたが厳しいのはわかった上での覚悟で踏み出しましたので
今更怖気づくことはございません。

逆にりっぱに開業されている先生も沢山いらっしょるので目標や励みにもなります。
やっぱり成功されている先生は自信に満ち溢れていますので表情でわかります。
まだまだ駆け出しですが、小さな事の積み重ねが大きな実を結ぶ事を知っている
からこそコツコツやっていきたいと思います。

<今日の一言>
ときとしてわれわれは、ひとりの人間の徳からよりも
失敗から多くのことを学ぶだろう。
                    byロングフェロー

ブログタイトル変更しました

京都のあすなろ社会保険労務士事務所、堀内です。
4月に入り新たな気持ちでスタートを踏み出す季節です。
今日、いろいろヤボ用で外回りしていると入学式や新たに就職される方の
姿が多く目に止まりました。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気blogランキング←ランキングに参加中手(チョキ)

さてこの度、ブログのタイトルを変更させていただきました。
なかなか良いタイトルが思い浮かばなかったのでまた変更するかもしれませんが・・・。
(社労士の成功をあきらめたわけではないですよ)
社労士という枠にとらわれずに、少しでも経営の役に立ちそうな内容を
アップしていければいいなと思っております。
今後とも宜しくお願いいたします。


PS
HP完成を4/1目指していましたが、業者さんの都合やコンテンツ内容が間にあわず
完成は延期となっています。

<今日の一言>
小利を見れば 大事ならず by孔子